「音楽と純喫茶にまつわる好きなものたち」対談トーク

難波里奈(東京喫茶店研究所二代目所長)/巽啓伍(never young beach)

【チケットは完売いたしました。ありがとうございました】

日本全国1700軒以上の純喫茶に通った著者・難波里奈さんが都内近郊の純喫茶30店舗を訪問し、パフェ、プリン・ア・ラ・モード、ホットケーキ、フルーツサンド、ケーキ、クリームソーダなど、甘いメニューの歴史や秘密を掘り下げた一冊「純喫茶とあまいもの 一度は訪れたい30の名店」。ここに掲載されているのは手作り、創業当時と変わらない製法、厳選した食材といった味へこだわりのほか、食器、盛りつけ方、色合いなど見た目で楽しめるメニューばかり。さらに店内の貴重な美術品、職人技が光るテーブルや椅子、照明といった、お店の佇まいに関する秘話や、店主の経歴や純喫茶にかける思いも綴っている。今回はこの一冊の刊行を振り返り、純喫茶好きで知られるミュージシャン巽啓伍さんとの対談です。


難波里奈/なんばりな

東京喫茶店研究所二代目所長。日中は会社員、仕事帰りや休日にひたすら純喫茶を訪ねる日々。
「昭和」の影響を色濃く残すものたちに夢中になり、当時の文化遺産でもある純喫茶の空間を、
日替わりの自分の部屋として楽しむようになる。
ブログ「純喫茶コレクション」、著書に『純喫茶コレクション』『純喫茶へ、1000軒』
『純喫茶、あの味』『純喫茶とあまいもの』『クリームソーダ 純喫茶めぐり』がある。
純喫茶の魅力を広めるためマイペースに活動中。

 

巽啓伍/たつみけいご

1990年生まれ兵庫県出身。
日本のミュージシャン。
never young beach
のベーシストであり、ZOMBIE-CHANGのライブサポートや
レコーディングにも参加。2018103日に10inch Vinly”うつらない/歩いてみたら
LP/
サブスクリプションのみでリリース予定。
10
4日新木場Studio Coastから1218日中野サンプラザまで全9箇所を巡る
ワンマンツアーを開催予定。

日 時:11月18日(日) 16:30~17:15
時 間:45分(ワンドリンク付き)
定 員:20人
参加費:2,000円