動物ぽんぽん「白文鳥」「桜文鳥」のぽんぽんをつくろう

trikotri

【チケットは完売いたしました。ありがとうございました】

毛糸を巻いて作る「動物ぽんぽん」。すでにおなじみの方も多いのではないでしょうか。

今回は、大小ふたつのぽんぽんを組み合わせて「白文鳥」と「桜文鳥」のぽんぽんを作ります。毛糸を専用の用具に巻きつけてベースを作り、丁寧にカットして、目とくちばしをつけると、たちまちかわいらしい表情が見えてくるはず。

難しい技術は必要ありませんので、初心者の方もお気軽にご参加ください。

作る人によって表情が異なり、つくる過程も楽しい文鳥のぽんぽんをぜひ一緒につくってみませんか?

※くちばしはこちらでご用意したものをお使いいただきます。

※ワークショップでは置き物として完成させますが、お持ち帰り後、お好みでモビールやキーホルダーに加工していただくことも可能です(加工用の材料は料金に含まれておりません。 ご了承ください)。

※当日は2回開催予定。1回目は「白文鳥」、2回目は「桜文鳥」を作ります。お申し込み時に1回目、2回目のどちらかをお選びください。

 

photo ⓒYuko Fukui

 

trikotri/黒田翼

1981 年静岡県生まれ。東京藝術大学絵画科卒業。さまざまな色の毛糸を組み合わせたぽんぽんから形を切り出し、ニードルフェルトの技法と組み合わせて動物や身のまわりのものをモチーフとした作品を制作、発表している。著書に『動物ぽんぽん』『犬ぽんぽん』『猫ぽんぽん』(共に小社刊)がある。

https://www.instagram.com/trikotri222/

http://trikotri.com/ 

日 時:11月18日(日) (1)11:00~13:00 (2)14:00~16:00
時 間:2時間(1回あたり)
定 員:各回12人
参加費:4,320円(材料費込み)
対 象:小学校高学年以上
持ち物:・道具はお貸し出しします。 手ぶらでお越しください。