やまもとまな


こんにちは、やまもとまなです。ものことひと市のメインビジュアルのアートワークを担当させていただきました。今回もコラージュで、一点一点切り貼りをして制作しました。わたしのものづくりは、絵や花の作品が多いですが、どれも自然物と関係深いものです。起きた現象やモチーフに対してできるだけ無垢な状態で向き合いたいので、作品によって素材や表現がおおきく変わってきます。作風が違って見えても、どちらもわたしを通って作られたものなので、目には見えない共通した色を感じていただけたら幸いです。

植物にまつわるものや、絵から起こしたグッズなどを展示販売します。
普段はまとめて見られないものたちが一挙大公開なので、じっくり見ていただけたら嬉しいです。

ものことひと市は、つくり手の思いに触れられるイベントになっています。普段の展示会やワークショップではお話しできないようなことを、魅力的な出展者の皆さんと是非お話しされてみてください。わたしもみなさんとお話しできるのを心より楽しみにしています。

 

やまもとまな

絵描き、フローリストとして活動するアーティスト。絵画、テキスタイル、陶芸、植物、食物など、多岐に渡る作品を制作。様々なメディアを用い、媒体にとらわれない物作りを特徴とする。風が吹くように雰囲気が変わる作品は、自然からのインスパイアや、昨日食べた美味しいサラダなど、身の周りの細やかな現象がモティーフになる。近年は、植物や食のワークショップを積極的に行う。

花 https://www.instagram.com/broseandbutter/?hl=ja

その他作品 https://www.instagram.com/omananco/?hl=ja