パローツ刺繍のちいさなフレームづくり

井沢りみ

ハンガリーのパローツ地方で受け継がれる、伝統的な刺繍を施すワークショップ。
植物、鳥などの図案から好きなデザインを1つ選んで図案を布に写し、2色のお好みの色の刺繍糸を使い、ふっくらとした刺繍に仕上げます。
教えてくれるのは刺繍作家の井沢りみさん。ブタペスト在住時に現地の刺繍の先生から教わった伝統刺繍をわかりやすく教えてくれます。
作り終わった作品は、刺繍枠にはめたまま飾るのはもちろん、ペンダントトップやブローチなどの小物にアレンジしても楽しめます。慣れたらハンカチやシャツに刺繍を施して、自分だけのオリジナルを作ってみてください。

izawa_02c001a

井沢りみ/Izawa Limi
刺繍作家。ハンガリーの首都ブタペストで3年半暮らす。カロチャ出身の先生から刺繍を習い、ハンガリー東部のベーケシュチャバで開催された手工芸キャンプで刺繍の集中講座を受講。帰国後は作品制作やワークショップなど作家として活動。
2016年4月上旬に「ハンガリーの刺繍」(誠文堂新光社刊)を刊行予定。

cover-A-0211
『ハンガリーの刺繍』
井沢りみ
2016/4/8配本予定
詳細はこちら

日 時:2月21日(日) 11:00~13:00
時 間:2時間
定 員:12人
参加費:3,780円(布、刺繍糸、刺繍フレーム付き) ※針は貸し出しいたします
対 象:どなたでも
持ち物:手ぶらでどうぞ

チケットの購入はこちら >
発売開始:2016/2/4(木)10:00~
※2月19日11時現在、満席でないイベントもチケットが購入できない状態になっております。まだご予約いただけるイベントもございます、しばしお待ち下さい。